読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

津山 殺し

この一カ月月珍しく、国内出張ばかりであまり疲れなくていい。今日はたまたま2度目の津山の出張。八つ墓村の舞台となった場所。岡山駅から電車で1時間半。

優等生であった青年がなぜ突然真夜中に村の30名を襲ったのか?が刻々と本にはつづられている。松本清張のは小さな娘を殺し食べてしまう女の話。オカルトなんかより本当の世界の方が怖く恐ろしい。ただ街は平和で穏やかで美しい。



津山三十人殺し―日本犯罪史上空前の惨劇 (新潮文庫)

津山三十人殺し―日本犯罪史上空前の惨劇 (新潮文庫)